2016年 10月 の投稿一覧

2016年10月27日・今朝も快晴!

rp_image-8-300x225.jpeg

2016年10月27日木曜日

今朝は快晴です。

 

素晴らしい一日のスタートが気持ちよくできました。

朝一番からガッツリとお仕事頑張りますよ!

 

さて、皆さんにとっても素敵な一日になるように。。。

 

 

シングルマザーの応援歌

 

シングルマザーがとても増えている。

生き方の相違や、考え方の相違。

いろいろな理由があるだろう。

 

僕の仕事で会う看護師も、シングルマザーがとても多い。

 

そういう方の為に、日夜、「シングルマザー歓迎!」 の職場を探している。

 

「シングルマザー歓迎!」

 

なんて書くと、支障があるだろうから、そういうキャッチコピーは書かない。

 

でも、シングルマザー向けに特化した求人を精力的に探してはいる。

 

淡々と、粛々と、断られても、断れても電話をかけまくってる。

 

そりゃあ、断れれてばかりだと、気持ちもズン!と沈むこともある。

 

 

深呼吸してまた、受話器を取る。

そして、懲りずに電話をかける。

 

なんで、僕がシングルマザーにこだわるかというと、ちゃんと理由がある。

 

一つは、僕の母ちゃんが、死に物狂いで僕や兄弟を喰わせるために生きてたってこと。

 

二つ目は、僕の仕事で会う人の多くがシングルマザーだってこと。

 

オレ。 この曲を聴くたびに泣くし、「何がなんでも頑張る!」って思える。

 

シングルマザーの母ちゃんたち!

 

子どもはその苦労とエネルギーをちゃんと覚えてるよ!

 

俺も応援しているから、一緒に頑張ろうぜい!

 

 

 

表現することによって幸せな気分になる

%e3%82%84%e3%82%8b%e3%82%93%e3%81%9f%e3%82%99%e3%82%88

2016年10月22日 土曜日

今朝は少しだけ曇り空

 

しかしながら朝からアゲアゲの気分だ。

 

電車の中も少し暑いくらいで、羽織っていたアウターを脱がないと汗をかくくらい。

僕は、「人間は意思の力でどんな状況下でも幸せになれる」ってよく書くけど、やっぱり常にアゲてる状態では決してない。

当然僕でもたまには落ち込みもする。

 

でも、そんな時こそ、意思の力で、幸せな気分を引き寄せなければならねい。

 

ほっといても気分がアゲアゲのハッピー状態なら、何も意思の力なんて必要ないからね。

 

まさしく今朝の僕はそんな状態。

 

ごくごくたまあ〜〜に来るサゲてる状態。

 

さて、こんな時こそ、普段言っている「意思の力で口角上げて、笑顔で前向きに一生懸命!」にを実践する時だ!

 

おっと! こういう風に実際に文字にしていったら、だんだん上がってきたぞ!

 

いいね〜〜。

 

「できるかな?じゃない。やるんだよ。」

看護師になった理由

img_1436

少しシビアなはなし。。。

 

 

看護師には色んな考えを持ってる人がいる。

 

最初に経験した診療科目にこだわる看護師がほとんどのように思えるが、それは間違い。

 

中には、転職の際に給与やお休みの優先順位が高く、その次に経験科目っていう看護師も多くいる。

 

それはそうでしょう。

 

そもそも本当はキャビンアテンダントになりたかった人や、歌手やダンサーになりたかった人、経営者になりたかった人もたくさんいるだろう。

 

ただ、現実を見つめて、あくまで職業として看護師を選択した人もいるだろうからね。

 

どうしても看護師になりたくてなった人、あくまで職業として看護師になった人、どちらが良い悪いではないと思う。

 

なぜなら、どちらの場合も職業倫理はちゃんと持って仕事をしているでしょうからね。

 

でも、実際に面接の際によく聞かれるのが、「◯◯さんはなぜ、看護師になったんですか?」って質問。

 

これ、必ず聞かれます。

 

でも、そこでキチンと理路整然と回答しないと、当然不採用に成る。

 

因果関係じゃないけど、とにかく理由を求められるのが採用面接。

 

他にも例えば、面接でよく聞かれるのが「なぜ、この診療科目を選んだんですか?」って質問。

 

これは以外と簡単。

 

もちろん、面接の際には当たり障りなく答えるようにアドバイスはするが、これは当たり前の話。

 

しかしながら、どうも転職の際の採用担当者は、経歴の一貫性を追求する傾向があるような気がする。

 

 

例えてばかりで申し訳ないが、例えば私の場合でも何度かの転職を経験しているが、その転職のたびに「営業職」ということ以外は全く違う畑を歩いている。

 

そもそも僕は戦闘機パイロットに子どものころからずっとなりたかった。

 

ずっとずっと憧れの職業だし、ずいぶんと大人になった今でも、戦闘機を見るたびに胸がワクワクする。

 

でも実際に就いた仕事は、アメリカで航空機の免許を取得する学校や、証券や保険を扱う会社。

それからカラーコーディネーターやブライダルプロデューサーを養成する学校などなど、全くもって一貫性がない。

 

唯一あるとすれば、営業職であるってことと、給与と ”面白そうだな” ってこと。

 

職業は営業職だが、その扱う ”商品” は全く違う。

 

ここまで書いて気づいたが、大事なことがもう一つ。

 

扱う商品こそ、それぞれ違うが、紹介する商品には絶対の自信があった。

 

ゆっくりじっくりお客様のお話しを聴いて、お客様のニーズに応えることの出来る商品を販売していた。

 

お客様の「ありがとう!」を聴きたいために。

 

看護師にも同じことが言えるんじゃないかと思う。

 

患者さんの「ありがとう」のために働いているんじゃないかと思う。

 

ターミナルケアで働いている人なんかは、その究極だとも思う。

 

だって、「ありがとう」も言えずに天に召される方も多いだろうから。

 

でも、きっと患者さんの「ありがとう」を感じて日夜仕事にまい進しているんだと思う。

 

多少、とっ散らかしたコラムになったが、看護師になった動機はどうあれ、看護をしていくうえで看護師の皆さんは患者さんのために仕事をしているってこと。

 

その職場についた理由はどうあれ、目の前にいる患者さんの為に看護をしているっていうこと。

 

もちろん例外があるのを否定はしないが、間違っていないと僕は思う。

 

思うし、そう信じたい。

 

 

 

 

 

泡盛の牛乳割り

img_2799

おはようございます。

 

2016年10月20日

今朝も秋晴れ!とても良い天気。

 

昨晩、初めての泡盛の牛乳割りを呑みました。

 

まだ沖縄にいた頃、よく、父が美味しそうに仲間たちとワイワイと呑んでましたが、泡盛に牛乳なんて、「うわーっ!」ってずっと思ってたんだけど、これがこれが超美味い!

 

美味さに任せてけっこう呑んだけど、朝もスッキリでいい感じです。

 

お酒のアテは、チーズとウィンナーのベーコン巻き。

 

いや、本当に美味しいから、泡盛好きの方はどうぞお試しアレ。(o^^o)

 

 

人相・・幸運のはなし

%e6%89%8b%e7%9b%b8

 

手相で運勢は決まらないよ。

人相で決まるんだ。

いつもニコニコ幸せそうな、優しそうな人には頼まれごとがいっぱい来る。

つまり、頼られる人になる。

そういう人は人望が出る。

 

人望がある人には「運がつく」「幸運になる」ってはなし。

 

しかも、我々の顔には筋肉が付いている。

つまり、目と目の間、眉間を広げて、口角を上げればいい人相がすぐにカンタンに出来上がる。

 

頼まれごとをしたら返事は勢いよく「ハイッ!」

ダラッとした勢いのない返事は運にも勢いがつかないし、頼みづらくなるから頼られない。

 

だから返事は「ハイッ!」

たったそれだけで毎日が楽しくなる。

 

これって幸せじゃない?

 

今すぐに出来るよ!

ダマされたと思ってやってみな。

 

 

・・・昨日、遅い夕食をとりながら、娘に話したことでした。

下弦の月・・か〜ら〜の〜ツイてる。

img_2780

おはようございます。

 

2016年10月13日 木曜日

気温16℃  晴れ

 

すっかり朝は涼しくなってきましたね。

涼しくなると、朝もしっかり食欲が出てきます。

 

今朝はコーンスープにごはん二膳、昆布の佃煮に、キュウリの浅漬けを美味しく頂きました。

 

シンプルだけど、食欲があるとなんでも美味しくいただける。

 

昨晩は秋刀魚の塩焼きに、スモークチーズのベーコン巻き、そしてキュウリの浅漬けを肴に日本酒をチビチビ。。

 

窓の外には少し雲がかかった下弦の月。

 

いい夜でしたね。

 

そこからの今朝の健やかな食欲。

 

幸せですよね。  ホント。

 

日々の当たり前をキチンと感謝して、幸せを認識する。

 

どんなことがあっても、「ツイてるなぁ〜。」って口に出す習慣をつけてから久しいけど、確かに以前と比べて何かにつけて楽になってきた。

 

同時に怒りを感じることもほとんどなくなってきた。

 

だって、どんな事象も学びが必ずあるから結果として「ツイてる」ってことなんだもんねぇ〜。

 

だからぼく、いつでもハッピーなんだもんねぇ〜。

 

・・うん。見事に徒然日記になってるな。

テーマが無いのもたまにはいいね。

 

 

さてさて、今日も一歩一歩、ひとつだけ上を目指してがんばろう!

 

・・両足出しちゃうと転んじゃうしね。笑

 

そうそう、今夜は湯豆腐で一杯と洒落込もう。

img_2781

 

 

 

秋の夜長に秋刀魚の塩焼き

img_0459

 

おはよう御座います。

2016年10月12日 久しぶりの快晴!

 

だんだん空も高くなってきて、秋らしくなってきました。

これから更にさらにご飯が美味しくなりますね。

 

秋刀魚の塩焼きなんかいいなぁ~。

sanma

 

大根おろしにレモンを軽くしぼって、お醤油をすこしタラッ・・

あぁ~、旨そう~。

 

秋刀魚の塩焼きを肴に、日本酒をチビチビ舐めるように吞みながら、過ごす秋の夜はなかなかいいねぇ。

 

さっそく今夜やってみよう。

いやぁ~、まだ朝6時だけど、今から夜が楽しみだ。(^^)

 

そのためにも今日もしっかりとお仕事頑張んなきゃ!

そのためにも今日も一日、ツイテル一日にしなきゃ!

 

さて、エンジン始動!!

 

 

マスクの有用性

images

感冒用のマスクありますよね。

あれ、僕も電車の中では必ず冬でも夏でもしています。

 

理由は風邪をひかないためのケアと、移動の時間に思考を深めるために集中するためです。

 

電車の中って不特定多数の人がいっぱいいるし、「この人にだけは風邪を移されたくないなあ〜」って人に限って無遠慮にゴホゴホしてるからね。

 

僕の仕事は看護師さんの転職をサポートすることだけど、転職って今よりももっとハッピーになりたいってことでするイベントだから、サポートする人間が健康で幸せじゃないっていけないってのが僕の持論。

 

だって、青白く不健康で不幸せそうな人から、ハッピーになるためのアドバイスを受けたって説得力ないし、自分自身の健康管理もできない人からのアドバイスって意味ないと思うんだよね。

 

あと、集中力については、マスク一つしてるだけで、周りにいくら人がいても世間から隔絶されているような気がして、孤独に浸れるんだよね。

 

多分、表情を見られないってことが大きく作用しているんだと思う。

 

今もマスクしながらスターバックスでこれを書いているけど、ザワザワしている店の中でも集中力を失わずに居られる。

 

 

まあもっとも、写真のようなマスクは行き過ぎですけどね。。

 

 

麻央さん、強い!かっこいい!!

img_0784

小林麻央さん、ステージ4ですってね。

 

肺と骨に転移したってブログで書いてましたね。

 

私の知人も、今、現在乳がんと闘っていますが、麻央さんにはたいへん励まされていると思います。

 

日々、とてもエネルギッシュに活動していたのに、2ヶ月前に少し具合が悪いから病院に行ったら、乳がんがかなり進行してて、すぐに入院して、抗ガン剤治療を受けています。

 

日本人の三人にひとりがガンで亡くなる時代。

けして他人事ではないですよね。

 

麻央さんの闘争心あふれるブログ。

最高です。

 

 

今日の麻央さんのブログ

・・・アメブロより転載

 

私なりに、

病気になって学ぶことも

ありました。

でも、

病気にならなくても

それが学べていたら、

もっとよかったな

とも、思いました。

 

私が気づくべきこと、

まだまだまだまだ気付けていないことが

たくさんあるような気がします。

体が思うように動かなくなったら

こんなに心が動き出すって

なんだか不思議です。

 

 

「当たり前」がどれだけ幸せなんだろうってことなんでしょうね。

 

お腹が空くこと、お腹が空いてご飯が美味しく食べられること。

仕事を頑張れて、疲れてグッスリ眠れること。

屈託なく笑えること。

 

何気ない日常に、いっぱいいっぱい幸せが隠されているんですよね。

 

それに気付けるかどうかで、幸せかどうかが決まるとすれば、高杉晋作の "面白きこともなき世をおもしろく、住みなすものは心なりけり"   って核心をついてますよね。

 

今日も「日常」に感謝して幸せに生きましょう

 

麻央さん、奇跡は起きる!絶対治るぜ!!

日本中が応援していますよ!!

 

 

合い挽き肉のそぼろ丼

おはようございます。

今日は晴れ!

 

30度まで気温も上がるらしい。

洗濯に朝いちばんからいそしみましたよ。

 

さて、話題が出てこないので今朝は昨晩作った合い挽き肉のそぼろ丼をご紹介。

 

なかなか美味かったです。(#^.^#)

 

しかし、クックパッドって偉大だね〜。

img_2754

雨の日と宮沢賢治・・謙虚で優しい一日

%e5%ae%ae%e6%b2%a2%e8%b3%a2%e6%b2%bb

おはようございます。

最近は雨の日が続きますね。

 

梅雨の時よりも降ってるような気がします。

 

こんな土曜の朝はユーミンなんかの曲で目が覚めるといいですよね。

 

・・・僕はいつもどおりにQEENの”Somebody to love” で目が覚めましたけどね。。。

 

 

あと、せっかくだから僕の大好きな宮沢賢治のあの有名な詩をご紹介します。

全分を読んだことのある方って意外と少ないんじゃあないかな?

 

すっごく意味の深い良い詩だから、一度読んでみてください。

謙虚で優しい一日が過ごせますよ。

 

”雨にも負けず

風にも負けず

雪にも夏の暑さにも負けぬ

丈夫な体を持ち

欲はなく

決しておごらず

いつも静かに笑っている

一日に玄米四合と

味噌と少しの野菜を食べ

あらゆることを

自分を感情に入れずに

よく見聞きしわかり

そして忘れず

野原の松の林の陰の

小さな茅葺きの小屋にいて

東に病気の子供あれば

行って看病してやり

西に疲れた母あれば

行ってその稲の束を負い

南に死にそうな人あれば

行って怖がらなくてもいいと言い

北にけんかや訴訟があれば

つまらないからやめろと言い

日照りの時は涙を流し

寒さの夏はオロオロアルキ

みんなにデクノボーと呼ばれ

褒められもせず

苦にもされず

そういうものに

私はなりたい”