コンサルタント紹介

こんにちは!野原直樹です。

 

おもにクリニックなどの日勤求人のご紹介と 『ハッピーブログ』 を執筆しています。

 

いきなりですが、看護師の転職サポートを行うようになってかれこれ10数年です。

その10数年の中で常にサポートの中心に置いているモットーが二つあります。

 

「家族のように親身になる」

 

それと

 

「紹介して実際に働くのは紹介した看護師さん!」

 

の二つです。

 

私自身大学生の娘や息子もいますので、「自分のこども達の転職と思って」というところからの想いです。

 

ちなみに、ぼくらの転職サポートの方法は実に単純で且つシンプルです。

 

まず最初に看護師さんのご希望を聴きます。

診療科目や勤務地、お給料やお休みなどですね。

 

それからご希望のエリアの対象になるクリニックなどの医療機関へ、片っ端から直接電話をかけていきます。

文字通り、かたっぱしからです。

 

もちろん、募集自体は、欠員か増員の場合以外は簡単に出ないものですし、そうそう求人ばかり出している医療機関も働く上では考えものです。

 

なぜなら何らかのネガティブな理由があるからこそ、常に欠員状態にあるわけですからね。

例えば残業が多いとか、たとえば職場に意地悪な人がいるとか、例えば事務スタッフとの仲が悪かったりとか。。

 

そういうこともあって、ご希望のエリアを隅からすみまでアプローチしていくわけです。

そうすると、求人誌に掲載前のまだ水面下にある求人も取れたりするわけです。

 

求人誌に掲載されてからだと

 

「応募者多数!」

 

で、ライバルが多くなるので採用率がかなり下がりますから、求人自体がまだ水面下にある段階でアプローチをするのはとても大事なことです。

 

その点、ぼくらのサポートスタイルだと 

 

『応募者があなた一人!』 

 

ってこともよくあります。

 

もちろん希望エリア内で、すぐにご希望に合う求人が出てくるとは限らないので、一度のアプローチだけでなく何度もなんども電話をかけます。

 

そして看護師さんのご希望に合った求人が見つかったら、初めてそこでご紹介という流れです。(アプローチをかけたクリニック名なども進捗報告の中でお伝えします。)

 

そういう愚直なスタイルで看護師さんの転職をサポートしています。

 

転職して実際に働かれるのは僕たちではなく、看護師さんですからここで手を抜くわけにはいきません。

 

これからもいっぱい求人を取っていきますので、ご興味だけでもどうぞお気軽にお問い合わせ下さい!