%e3%81%ae%e3%81%a3%e3%81%93%ef%bc%91 

例えばクルマ好きな人が、「アウディに乗りたい!」と思い始めます。
その瞬間から不思議と街中でアウディを見る機会が増えます。
 
 
例えばハンドバッグが好きな人が「プラダのバッグが欲しい!」って考えます。
その瞬間から不思議と街中でプラダのバッグを見る機会が増えます。
 
 
思いが意識をそこに集中させる為に、ふだんは見えなかったものが見え始めるわけです。
 
 
「バラ色の未来」「引き寄せたい未来」を想像するだけで、その未来を叶えるヒントやきっかけになることが見えてきます。
 
 
その反対に、不幸なことや否定的なことを考えていると、そのことだけでなく、ほかの全てのこともネガティヴに見え始めます。
 
 
人の悪口や恨みや妬みも、そういった効果を引き寄せます。
 
 
人の悪口や恨み、妬みを言わないこともそうだけど、そういうことばかり言ってる人の側にも近づかないこと。
 
 
自分の人生ですからちゃんと友だちは選ばなきゃね。
 
 
 
自分にとって「バラ色の未来」はどういう未来なのか?
 
 
一度ゆっくりと考えてみると良いと思います。
 
 
・・・意外と考えたことがない人の方が多いんじゃないかな?
 
 
 
一人で無理なら、家族とでも友だちとでも一度ゆっくり話し合うのも良いと思います。
 
未来はこれから作ることができるわけですからね。
 
 
%e3%81%ae%e3%81%a3%e3%81%93%ef%bc%92