image

おはようございます。

昨晩はソファで寝落ちして夜中の3時に目が覚めました。

 

"寝落ち"っていいですよねぇ〜。

久しぶりに寝落ちしたけど、睡魔に素直に負けてストンとソファに身を横たえると、びっくりするくらい脳と精神は熟睡出来てる。

・・・ような気がする。。。

 

おかげで今日は昨日にも増して調子がいい。

(*^◯^*)

 

 

 

さてさて標題のこと。

 

今までいろんな人と会ってきたけど、どうやら人には二通りの種類しかいないらしい。

 

"働き者" と "怠け者" 

 

働き者は仕事がいそがしくなればなるほど「いそがしい、いそがしい」と言いながら楽しくして健康でいる。

 

怠け者はいそがしくなればなるほど、愚痴を言いながらどんどん不健康になっていく。

 

働き者はいそがしい中で楽になるために "効率" を考える。

 

怠け者はいそがしい中で自分が楽になるために "手の抜き方" を考える。

 

また、怠け者に仕事を与えると病気になって、働き者に同じように与えると健康になる。

 

たぶん、意識の違いだけなんだろうし、もちろん仕事量の程度もあるよ。

過労死するほどの仕事量は対象外だからね。

 

生来病弱で病と闘っている人たちとちがって、健康で生まれてきてもよく風邪ひいたりする人って怠け者が多いような気がする。

 

あくまで私見ですけどね。

 

 

異論反論いっぱいあるだろうなぁ〜。

 

 

さてと、今日も元気に健康でお仕事頑張りますよ!!

o(^▽^)o

 

 

・・・写真はぼくの敬愛する働き者の羽柴筑前守秀吉。。。