「悩んだら動く」

「悩んだらスキップする」

 

これ、いくつかある中の今年の僕の行動方程式の一つ。

人間、いろんなことが生きていると起こります。

願っているものだけではなく、そうでないことも当然起こります。

 

そんな時は気がついてみると、足どりが重くなっているものです。

 

また、考え過ぎの場合も同様です。

 

行動を起こす前にアレコレと考え始めると、次第に瞬発力にブレーキがかかり始めます。

 

もちろん「考える」ことは大事なことですが、ある一線を越えるとブレーキという機能に偏ってきます。

 

するといつの間にか、足どりは重くなり、うつむいた姿勢になり始めます。

 

そうなると考えがネガティブな方向に行き始めます。

 

最初に描いた「行動」のワクワク感も次第に薄らいでいきます。

 

と、そこで出てくるのが、

 

「悩んだら動く」
「悩んだらスキップする」

 

です。

 

動くというのは少し弾むように早く歩くとか、そういったことです。

 

スキップですが、実際にやってみるとわかりますが、「うつむいた」姿勢では出来ないんですよね。

 

もっとも周囲の目もあるので、ダイのオトナがスキップするのは可笑しいですが、誰も見てない時にコソッとやってみるのも一興です。

 

2017年は「行動」の年にします。

 

「悩んだら動く」
「悩んだらスキップする」

 

さらにものごとは何でもそうですが

 

「動けば動く!」

 

ですからね。